FC2ブログ

☆ sweet chocoを召し上がれ・・・ ☆

叶わないと思っていた そんな2人が 今一緒に居ます

老いてもなお・・・ 女の執念?

2016/01/29 18:16 ジャンル: Category:家族の事
TB(0) | CM(0) Edit




私の再婚が決まって 入籍も済ませて落ち着いた頃

故郷の母親の金銭問題が勃発



その後 弱気になった両親は

私達夫婦に老後を看てもらいたいと言い出した




後日、姉夫婦を交えて親族会議


その話し合いの最中に 

母親は 「 老後を宜しくお願いします・・・ 」 と頭を下げた



優しい彼は いろいろ悩みながらも 笑顔で引き受けてくれた




そんな結婚生活のスタートだったので

私達は自分達の老後も含めて

今後の事を いろいろと考えるようになった



使って居ない 私の実家の2階で同居しようかと

GWを利用して 片付けに取り組んだ


老夫婦は 自分の物だろうと 私の物だろうと捨てる事を躊躇い

積み上げたゴミの山から 次々と廊下に確保してしまう



「 勿体ない・・・ 」 

「 ○○さんが欲しいって言ってたよ 」

「 わかった、後で捨てておくから・・・ 」 なんて


とにかく いろいろ言い訳して仕舞い込む




何をやっても 何を提案しても

自分達ではどうにも出来ないくせに

言い訳と 言い分ばかりを主張する



親なのだから 仕方が無い・・・?




この年老いた両親は

自分の老後ばかりを主張して

自分達の老後の先には 私達夫婦の老後も有る事を

全く考えてはいない




それを強く感じたのは

母親が突然、住宅型老人ホームに入居すると言い出した時




見学に行った老人ホームが気に入った母親は

勝手に話を進め 手続きをして欲しいと言った



お金も掛ることだし 実家に父親1人にするのも心配で

もう少し検討するように促したが

直ぐに帰省が出来ない私達には 強く反対する事も出来ない




母親の言い分は


自分は 自分のお金で老人ホームに入るから

もう貴方達に看てもらわなくても大丈夫

父親だけを看て欲しい・・・ と




自分のお金は自分の老後の為のもので

旦那 ( 父親 ) の為に使う気は無いと言い放った



若い頃の苦労を 未だにネチネチと言い 

娘の前でも 父親を非難ばかりする母親




私が子供の頃から 

父親の酒、女、借金でとにかく夫婦仲が悪く 

そのうち離婚するのだろうと思っていた


しかし、喧嘩や家出、入院を繰り返しながらも

離婚しなかったのは 母親なりの復讐だったのかもしれない





80歳を過ぎた今でも

父親を許そうとはしない母親に 


恐ろしいほどの 『 女の執念 』 を感じてしまっている





私も 離婚しないで耐えていたら

こんな風になってしまったのだろうか?




両親が穏やかな老後を迎える為に

私に何が出来るのだろうか・・・




























スポンサーサイト




2人の時間…クリスマス

2016/01/29 12:13 ジャンル: Category:彼との事
TB(0) | CM(0) Edit



昨年末はバタバタと忙しくて更新出来なかったので

遡って残しておきます



「 2人で過ごせる時間は限られている・・・ 」

と、私がいつも嘆くものだから


彼はいろいろ無理をして時間を作ってくれる



昨年末のクリスマス


特別な計画は無かったけど

彼の会社の最寄り駅で待ち合わせて 一緒に電車に乗り込んだ

イルミネーションを見たいと言い出した私を連れて行ってくれたのは



「 東京ミチテラス 」











目的地に着いたら 凄い人混みで

立ち止まる事の無いように かなり遠回りに誘導される


それでも満月と高層ビルとのコラボも幻想的で

冷たい風に ため息が出るほど輝く光


遠回りついでに 丸ビル内や「 丸の内イルミネーション 」も眺めて








ところどころで寄り道して…


寒いけど温かい時間


本当はもっともっと一緒に歩いていたかった



でも・・・ 2人のお腹は鳴りっぱなし( 笑 )



私にとっては2人でクリスマスに イルミネーションを眺められただけで満足

ひと回りしたら早々に移動を提案した


「 えっ、もう良いの? 」

彼はせっかく来たのに帰ろうとしている私に驚いている様子



まさかぁ~ (*^。^*)


欲張りな私には まだまだ目的があって

次のイルミネーションも見に行こうと決めていた


地元近くのイルミネーションは

そんなに混んでは居なくて

ゆっくり手を繋いで歩いた





相変わらず 都会の雰囲気が苦手な私達は

その夜も地元で飲んで

帰りはケーキを買って帰途に着いた






お互いに新居のアレコレで出費がかさんでいたものだから

クリスマスプレゼントは無しにしちゃったけど

忘れられないクリスマスを過ごしたよ ♡♡♡



恒例の新年会

2016/01/28 16:00 ジャンル: Category:彼との事
TB(0) | CM(2) Edit



いつも旅行に行っている仲間内の新年会

屋形船で都会の景色を眺めながら

美味しい料理とお酒を楽しむ3時間









顔見知りだけど  

そんなに親しくなかった人とも

隣同士になれば会話も弾む♪


SNSからの付き合いを否定していた彼も

私に付き合って仕方がなく参加するうちに

すっかり馴染んでいて 今では とても楽しそう



普通に暮らしていたら

決して出逢えなかった人達との時間


最初は戸惑いながらも 

今では 「 そろそろかな・・・? 」 なんて 心待ちにしている





幾つもの橋をくぐり抜け レインボー・ブリッジを見上げた

そして、お台場で折り返す頃には

すっかり酔って笑って 上機嫌の私達






恒例の新年会

恒例のお花見

恒例の納涼会、花火大会

恒例の忘年会…



どんどん恒例が増えて

1年なんてあっと言う間に過ぎてしまう



「 恒例だけど  今年は特別? 」


そんな毎日が過ごせるように

私達自身も毎回意欲的に臨みたい




屋形船から下船してもまだ外は明るかったので

いい感じに酔った私達は

急遽、また別口の新年会を招集(笑)



こんな急な誘いにも 快く応じてくれる仲間に感謝

軽くホルモン焼きで乾杯しちゃった





結局、この仲間だって出会いはSNS



否定した割に? 毎回盛り上がって

本音も話せるかけがえの無い仲間になってる


これって凄く不思議な感じだよね

損得が無いからこそ

何でも相談出来て こちらからのアドバイスも出来る



この年齢になったからこそ

大事だと思う そう言う関係



私達を心の面で支えてくれる人達に

本当に感謝している



1年の計は元旦にあり?

2016/01/21 00:21 ジャンル: Category:日々の出来事
TB(0) | CM(0) Edit



除夜の鐘が鳴る頃に大喧嘩になり

先が思いやられる2016年の幕開けだった


興奮して眠れなかったせいか

私は 元旦早々から激しい頭痛と吐き気で起きている事も困難に


とりあえず 前日から用意してあったお正月料理とお雑煮を並べて

寝室にこもってしまった



「 なんでこんな思いをするんだろう・・・ 」

前夜、彼が酔った勢いで吐いた言葉を思い出して

とても悔しい気持ちになって居た



彼は 普段はいい人だけど  酷く酔うと クドイ嫌なヤツになる (笑)


私に余裕のある時は それを上手にあしらえるのだけど

年末でいろいろ忙しくて疲れ切っていたせいか 寛大にはなれなかった



売り言葉に 買い言葉で 言い争いはどんどんエスカレート

隣の部屋で眠る娘に聞こえて居たに違いない・・・


話し合っても解決しないと分かると 

彼は 怒りの収まらない私を残して サッサと寝てしまった

ぶつけ処の無い気持ちのまま 

モヤモヤ・イライラ・・・の私は全く眠れなかった




そんな元旦だったものだから

今年は最悪な年になるのかな? なんて不安になった



「 1年の計は 元旦にあり 」




相変わらず 半端ない喧嘩を繰り返してばかりの私達





それでも今年の抱負と計画はしっかり話し合って決めたし

先日は2人揃って人間ドックも受けた



いよいよ新居に住める状態になったので

今年は今まで以上に帰省する機会が増える

楽しみもたくさんあるので その為に仕事も頑張りま~す♪





 




遅くなってしまいましたが。。。

2016/01/20 23:44 ジャンル: Category:そっと・・・独り言
TB(0) | CM(0) Edit



バタバタと過ぎてしまった2015年でしたが

何とか無事に新しい年を迎えています

2016年もいろいろ有りそうな予感・・・


本年もよろしくお願い致します(*^。^*)



プロフィール

☆choco☆

Author:☆choco☆
*...*...*...*...*...*...*...*...*

23年振りに再会した元彼

お互いがそれぞれの時間を過ごし

幸せな家庭もありました

そんな私達が・・・

惹かれあい、悩みながら

今は一緒に過ごしています

不快に思われる方は素通りして下さい

記事・画像の無断転載はお断り致します

*...*...*...*...*...*...*...*...*

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR