FC2ブログ

☆ sweet chocoを召し上がれ・・・ ☆

叶わないと思っていた そんな2人が 今一緒に居ます

夜桜見物

2015/03/31 15:09 ジャンル: Category:彼との事
TB(0) | CM(0) Edit


私が電車通勤の頃は よく途中駅で待ち合わせて食事した

現在は そんな事もなくなって 少し寂しい感じ


この季節、電車で通過する度に

「 今度、連れて行ってね? 」 とお願いしていた場所


週末に別の公園に行ったばかりだけど 桜は待ってはくれない(笑)


出先から直帰予定の彼と 日没前に待ち合わせ♪

いろんな場所から眺める桜は

どれも違っていて また良い感じ(*^^)v


飛鳥山 1  

飛鳥山 2




毎年・・・ はもちろん大事だけど


初めての場所は やっぱり嬉しくて

年甲斐もなくハシャイデしまう

きっと彼は恥ずかしいんだろうな・・・ ごめんね



でも、もっと もっと いろんな場所に行ってみたいんだよ

だから・・・ よろしくね (*^。^*)



    ≪ 彼が昔、良く利用していた店 ≫               
名舌亭  

        ≪ ドジョウの唐揚げ ≫
どじょう






スポンサーサイト




暖かな休日

2015/03/29 20:40 ジャンル: Category:彼との事
TB(0) | CM(0) Edit


思いがけず彼のゴルフの予定が延期になった♪



今月の彼はすべての毎週末にゴルフの予定が入っていて

私は女友達とランチの予定以外は

彼を早朝に送り出して 1人のんびり過ごしている



急に桜が咲き始めたけど

(勝手に)桜を眺めるのは 彼と一緒と決めているので

来月の仲間内のお花見までお預けかな?って諦めていた



ゴルフは来月に延期になった

その事で また不機嫌になる私に

「 さぁ、ウォーキングに出掛けよう♪ 」 と言い出す彼



来月のお花見の場所の下見も兼ねて 健康の為にウォーキング♪


桜の名所で有名な某公園は 出店も人もたくさんで

咲き始めた枝付近にはスマホ片手の人達が群がっていた(笑)

私達も似たようなもんだね~(>▽<;;


桜 7

桜 1



きっと私達の歩きはウォーキングと言うより 街の散策

いろんな路地に入ったり、お花を眺めたり

今回は公開中の中古住宅を見ながら夢を語り合った

「 私達も早くおうちが欲しいね♡ 」


いくつかの公園をはしごして 通ったことの無い道を選んで歩く


家の中でのんびり寄り添う時間も好きだけど

太陽の下を 2人で軽快に歩くのは楽しい(*^。^*)

そして、その後の食事は 一段と美味しいね♪



彼と出逢ってから 毎年眺めている桜



「 また来年も これからもずっと、一緒に眺められますように・・・ 」















卒業

2015/03/20 10:17 ジャンル: Category:過去のお話
TB(0) | CM(0) Edit


この季節になると 口ずさんでしまう曲

いつかは終わる恋を意識してばかりで

のめり込む様な恋愛なんてした事が無かったなぁ。。。


中学2年の私は

卒業してしまう彼の第二ボタンをもらうのが精いっぱいで

手に入れただけで十分に満足していた


まさか、その彼とこうやって一緒に居られる日が来るなんて

想像もしていなかったもんね








ごめんなさい

2015/03/04 15:31 ジャンル: Category:彼との事
TB(0) | CM(0) Edit


凄い暴言を吐いて

食事も摂らずに別室に引きこもった


実家で何かと動き回って

長距離運転をして戻ってきた彼は

酷く疲れ切っていて

話もしたく無いと寝てしまった


久し振りに一緒に眠れるはずだったのに

私の余計な一言が彼を怒らせた



「 だって、私は… 」

そんな言い訳を呟いたところで

今は何も変わらない事だけは理解出来た



翌朝、彼は私に声も掛けずに出勤

もちろん いつもの電車からのLINEも無い


こんな事で私達が別れる訳は無いと

心の中では分かっていても

このまま別々の人生を歩んだ方が

平和かもしれないとも考えた


でも

私達の状況を知り応援してくれた人達や

母親の幸せを願ってくれた私の子供達の

気持ちや言葉を思い出した時


私のちっぽけなプライドなんかで

今までの苦労を無駄にして良いのかな?

なんて恥ずかしかなってきた


彼は兄弟や娘の意見より

私との人生を選んでくれた


それがどんなに大変な事なのか

私は理解して居なかったんだよね


自分の悔しさとか 苦しさばかり訴えて

彼自身の苦しみに目を向けなかった



「 ごめんなさい… 」


消灯後の彼の枕元で正座する私に

彼は黙って布団を開けて促した


「 喧嘩しても 布団に潜り込んでくればいいんだよ 」

そう言って抱き締めてくれた



同じ様な性格だから

感情的になると言葉が止まらない

そしてそれは 暴走して制御不能となる



冷静になった時

相手を酷く傷付けたと 自己嫌悪に陥いる




きっとそれは

何があっても離れ無いと信じてるから

危険な慢心が有るからなんだよね…





まだまだ やらかすんだろうなぁ~





気持ちとは裏腹な態度

2015/03/02 14:09 ジャンル: Category:そっと・・・独り言
TB(0) | CM(0) Edit


彼が嫌いな訳では無い

誰よりも好きで 一緒に過ごしたい

いつもの感謝の気持ちを

バレンタインのプレゼントに込めて

自己最高の品物を選んだ




でも素直になんてなれなかった




入籍の時の彼の言葉は気休めで

結局、彼は向こう側のヒト



そんな不満を彼にぶつけてしまった


言い出したら止まらなくなって

言うべきで無い言葉まで吐き

酷い態度で投げ遣りになった



そして 彼を傷付けた




彼は激怒し

家事も彼に話しかける事も

するなと怒鳴った




彼が怒るのも当然

私の言葉も態度も最悪なもの

自分でも呆れるほどだもの(笑)



私はつまらないプライドの為に

やっと築いてきたこの暮らしを

諦めようとしている




きっと

幸せなんて求めちゃいけなかったんだ




死んでしまいたくなる環境でも

子供達が素直で優しく育ってくれただけで

私は充分に幸せだった

そのお陰で

今まで生きてこられた



あまり欲張っちゃダメだよね~














やっぱり…

2015/03/01 19:06 ジャンル: Category:そっと・・・独り言
TB(0) | CM(0) Edit


この年齢になってからの再婚って

難しいなぁ…


多分、私の性格が原因だね

一緒に帰省する度に激しい口喧嘩

私はただ悔しさを聞いて欲しいのに

頑張ろうって言って欲しいだけなのに



故郷が懐かしい場所でも

楽しい場所でも無くなる



そして

彼の事も自分の事も嫌になる



彼に嫌われるのも時間の問題かも

きっと、その方が諦められるね



彼も私も 疲れ切ってしまってるもの








プロフィール

☆choco☆

Author:☆choco☆
*...*...*...*...*...*...*...*...*

23年振りに再会した元彼

お互いがそれぞれの時間を過ごし

幸せな家庭もありました

そんな私達が・・・

惹かれあい、悩みながら

今は一緒に過ごしています

不快に思われる方は素通りして下さい

記事・画像の無断転載はお断り致します

*...*...*...*...*...*...*...*...*

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR