FC2ブログ

☆ sweet chocoを召し上がれ・・・ ☆

叶わないと思っていた そんな2人が 今一緒に居ます

帰ってこ~いよ~♪ ( 松村和子風に?)

2014/08/28 16:10 ジャンル: Category:私の事
TB(0) | CM(2) Edit

以前の職場の人から

「 戻って来て欲しいんだけど・・・ 」 と言われている



辞めたのには それなりの理由があったし

給料やボーナス 手当は良かったけれど

時には休憩なしでの 長時間勤務にはウンザリしていた




順応性のある私は とりあえずソツなく仕事を覚えて

いい加減な勤務はしていなかったと思う




どうやら 以前の職場の責任者が留学の為に辞めてしまい

新人を採用したものの 全く使えず次々と辞めて行ったと言うのだ

( そりゃあ、過酷な労働環境だからだよね~ )




私と言えば

やっと現在の職場にも慣れて 人間関係もいい感じになって来た

接客業の楽しさも感じ始めて 余裕さえ出てきたと思う




そんな時に 猛烈なお誘い???(笑)




本来ならば

「 そんな事を言われたって 今更関係ないわ!!」 となるところだけど



老後に彼と暮らす場所を考えた時 

きっと新たに家を購入する事になりそう?


だから 今のうちに貯えは欲しいんだよね



それにもし万が一 

彼の子供達が現金を要求してきたら

彼の退職金は全く当てに出来ない事になる




はたまた?


本当に 万が一




彼が私を残して逝ってしまったら 

新たなゴタゴタに巻き込まれる事になるよね( 悲 )





やっぱり 働けるうちに 働いておかないと。。。






そんな気持ちになっている時の誘いに 私の心は揺れている ( 心配性? )





今の職場は 彼の扶養に入るつもりで決めたので

収入は以前の3分の1 ボーナスはおろか雇用保険さえない



以前の職場は 私が辞める直前に直談判して

厚生年金と健康保険の加入が実現した

この貢献については 在職中の方達からは随分と感謝されたのだ

急に母子家庭になってしまった友人は 本当に喜んでくれていた




それでも 当時

そんな私の行動を快く思っていない人も居たのは知っていた

( 若い頃から年金未納で、今更払い始めても受給出来ない人達 )

加入するかどうかは本人の自由なんだけどね






結局のところ 何処の職場も似たようなもの



私自身が 何で妥協するか 何を優先するか・・・




そして  環境か?  収入か??





自分の中で いろいろとシュミレーションをしながら(笑)



どうしたらいいのか悩んでいる。。。






どっちもどっちなんだけどね~( ̄ω ̄;)













スポンサーサイト




今まで通りで良いんだよ・・・

2014/08/25 17:03 ジャンル: Category:彼との事
TB(0) | CM(2) Edit

子供達との話し合いから戻った彼は

私を抱き締めながら囁いた

 「  このままでいいんだよ 俺達は今まで通りで良いんだよ 」



子供達と夕食を取りながら 話し合うと言う彼を

見送ってからの時間は とても長く感じられた



金メダルを掛けたバレーの試合も 見たかったテレビ番組も

内容は全く頭に入らなくて 何度も時計ばかり眺めていた




彼は息子と娘に連絡を取り

今後の事を話し合う約束をした


もちろん その内容には私との再婚についても含まれていて

子供達も何となく覚悟はしていたと言う


そして 私を快く思っていない娘が反対するのは目に見えていた




 彼 : 「 賛成してもらいたい訳ではなく 

父親の(再婚の)意思を伝えに行くんだからね 」


そう言って臨んだ話し合いは 予想通りに揉めた



初めから少し酔って現れた娘は感情的になって

 娘 : 「 それなら親子の縁を切る!! 」 と脅してきたと言う・・・( 想定内 )


 彼 : 「 そか・・・ 仕方が無いな 」 と答えた父親に ますます怒った娘は

 娘 : 「 あの女(私?)以外なら 賛成するよ 」と、言い放ったそうな



強烈過ぎて 思わず笑ってしまった私は不謹慎?




私も随分と嫌われたものだ・・・ 

なんたって 『 糞女 』だもんね(笑)




私のせいで 彼の親子関係が最悪になってしまったのは

本当に申し訳ないと思っている



だけど 彼が私を選んでくれたのだから

自信を持って彼と一緒に生きていってもいいんだよね?




強がっていても不安そうな私に

彼は何度も

 「 俺がこれから 一緒に生きていきたいのはchocoだから 」と繰り返す



私だって 同じ想いだけれど

恨まれながら生きていくのは心地の良いものではない





しかし・・・ 入籍の前には

どんなに罵られようとも 

今度は私が彼の子供達に会う事になっている












夏の思い出・・・3

2014/08/22 12:28 ジャンル: Category:日々の出来事
TB(0) | CM(0) Edit

 彼とは別々に過ごした故郷での日々

 思いがけず 私の子供達が来てくれて

 おじいちゃん おばあちゃんにとっても 楽しく賑やかな旧盆になった

 

 相変わらず ほとんど喋らなくなったおじいちゃんも

 孫達の会話や行動を微笑んで見ていて

 滞在中の外出や買い物の支払いは 子供達が交代で負担してくれた

 
 本当に頼もしく成長してくれた子供達に

 母親の私も誇らしい気持ちになった




 息子の車で行った お墓参りの帰り道

 子供の頃によく行った場所が近くにあるはずだと言うので

 記憶を辿って ナビで検索

 

 昔撮ったビデオに残っていた映像と違い 規模はだいぶ縮小していたけど

 幼い子供達の歓声が響いていた 懐かしい 『 釣り堀 』


 自分で釣ったニジマスを その場で焼いて出してくれるので

 子供達は川魚も上手に食べられる

 

 そんな 懐かしい日々を思いながら

 私も 老いた両親も

 子供達が楽しげに釣る姿を眺めては 声をあげて笑った


 岩手 6




 両親が時々再生しては懐かしんでいる 孫達のビデオ

 旧盆のお墓参りの帰りに いつも立ち寄った釣り堀


 息子が川遊びをしたがって おじいちゃんを困らせていた

 娘達は魚を釣り上げる度に 大騒ぎで でも触れないので

 おばあちゃんが 必死に釣り針から外してバケツに入れる



 そんな 懐かしい場面が甦ってくるような光景

 
 2014 岩手 5

 2014 岩手 4



 「 また来れるといいね・・・ 」 と娘が囁いた

 「 じいちゃん元気になってくれるといいな・・・ 」と息子



 そんな心配になるくらい 今の父親は弱ってしまって居て

 ふと泣きたい気分にさえなってしまった



 毒舌な娘( 私 )は 強がって

 「 まだ寝込んでる場合じゃないからね しっかりリハビリして出掛けようね 」 と・・・



 入院時の父親は 本当にダメかと思えるくらいで

 この夏を乗り越えて元気になってもらわないと


 親ってのはいつまでも居て当り前ではないと感じてしまった




 本当のところは・・・

 出来れば彼と一緒に 故郷で暮らしたいと思っている

 まだ彼には 何も打ち明けてはいないけれど

 お互いの実家に 直ぐに行ってあげられる場所で 中古物件でも探そうかな(笑)
 

  


 

夏の思い出・・・2

2014/08/22 11:41 ジャンル: Category:日々の出来事
TB(0) | CM(0) Edit

 kodaihasu 1

 kodaihasu 3




 毎年楽しみにしている 近所の沼で咲く 『 古代蓮の花 』

 夏の朝にしか咲かないからと 

 休みの朝に少し早起きをして 出掛ける

 だんだん暑くなる陽射しも気にせずに 夢中になる私を眺めながら

 彼は汗だくで 「 そろそろ帰ろうよ~ 」と言い出す

 帰宅してからは それぞれに撮った画像を見せ合うの いつもの楽しみ♪




 kodaihasu 2

 kodaihasu 4



 「 また今年も行くの~? 」 なんて言わずに 汗だくで付き合ってくれる彼に

 本当に感謝している(*^。^*)

 また 来年も連れて行ってね♪




夏の思い出・・・1

2014/08/22 11:20 ジャンル: Category:日々の出来事
TB(0) | CM(0) Edit


今年もたくさんの夏の思い出をありがとう♪


花火4 花火2


 マンションの屋上に こっそりとテーブルを出して
 花火見物をしながらの夕食
 夜風に吹かれながら美味しいお酒を楽しみました♪


花火3 花火5

 引っ越した時( 昨年10月 )から、こんな風に花火見物をするのを
 楽しみにしてたんだよね(*^。^*)
 来年は飲み仲間も誘って盛大に飲もうね♪なんて・・・もう来年の話??





 2013 花火
 2013年 2会場同時の花火大会



 昨年出掛けた某有名花火大会は 確かに規模も見物客も凄かった。
 飲み仲間と事前に桟敷席を購入してお腹が痛くなるような迫力を楽しみにしていた。
 でも・・・暑い中を重い荷物( お酒&つまみ )を担いで会場まで歩くのは汗だく
 おまけに女子トイレは長蛇の列で思い切っては飲めなかったのが残念だったんだよね。


 人それぞれだけど 私達の場合
 花火見物のメインは飲む事だから(笑) 会場まで行かなくても十分満足してる
 
 もちろん桟敷席での見物も 一見の価値ありで見事なので
 お勧めですけどね~(^v^)♪






 
 

いつもの暮らしの中に

2014/08/22 10:26 ジャンル: Category:そっと・・・独り言
TB(0) | CM(0) Edit


毎日の猛暑でウンザリだとか

仕事が辛くて行きたくないだとか

彼が家事に協力してくれないだとか・・・(笑)



そんな 小さな不満なんて 本当はどうでも良い事だったんだね

いつもの暮らしが いつもの何気ない会話が

私達にとってはかけがえのない時間だったんだよね



いつも一緒に居る事で

今の暮らしがどんなに幸せかなんて忘れていたみたい



今回の帰省で

彼は実家の家族に私との事を正式に話し

私は彼の父親の遺影と母親に挨拶をしに行った




そして

今週末は 彼の子供達と話し合う事になっている

もちろん そこは私の出る幕では無く 親子水入らずの話し合い


例え反対されても( 確実に反対される )

父親がこれからの人生を共に過ごす女性の存在を話してくると言う

それと子供達に残す財産の問題( 家と土地又は現金? )


双方ともに納得のいく話し合いになれば良いのだけど・・・

入籍だけは猛反対されると予想している


愛娘に泣きつかれたなら 気持ちが緩んでしまいそうな父親は

果たしてどんな結論を出すのだろう?




彼を送り出すのは不安だけど

精一杯の笑顔で見送ろうと思っている




だから・・・

私の元へ ちゃんと帰ってきてね








早く帰ろうよ

2014/08/16 23:32 ジャンル: Category:そっと・・・独り言
TB(0) | CM(0) Edit


周りからいろいろ言われるのは
嫌なんだよね

私は必死に生きてきたし
これからだって
人一倍努力もする


何も要らないから

彼だけでいいから



早く帰ろうよ


私達2人だけの暮らしに





ま、世の中なんてそんなもの…

2014/08/16 21:01 ジャンル: Category:そっと・・・独り言
TB(0) | CM(0) Edit

彼との再婚を考えるとき
やはり切り離せないのは彼の子供逹の事

成人したとは言え、経済的に依存したまま

私にとっては気に入らない存在だけど
それは彼の子供逹にとっても
私は相当に気に入らないはず


彼は父親として
子供逹に財産を残す義務があると考えていて
持ち家を残すか、又はそれを売って現金で渡すか
ちゃんと考えている


彼と私との再婚の話が出てから
彼の周りは財産や相続の話でざわついている


「 籍を入れるなら財産を放棄するように
公正証書を書いてもらった方がいい 」

彼の家族からそんな声が出始めた


ああ、世の中なんてそんなものなんだね…(笑)


私が財産を欲しがってるとでも思われたのか
結局、私は彼にとっての( 欲深い )後妻?


彼の家の財産など全く貰うつもりは無い

私はむしろ全て処分して欲しいと言っていた


彼の持ち家も
子供逹が住もうが元嫁が暮らそうがどうでもいい

だけど彼がいつまでも経済的に関わっていくのは
やはり嫌なんだよね



勝手かも知れないけれど

余計な誹謗中傷から放たれて
穏やかな老後を過ごしたいと願っている



そのためにも
私達は内縁関係のままでいた方が
都合がいいらしい…



と、彼の家族だけでなく
私の両親にも言われた夏の帰省だった


やっぱりね~( ̄▽ ̄;)



プロフィール

☆choco☆

Author:☆choco☆
*...*...*...*...*...*...*...*...*

23年振りに再会した元彼

お互いがそれぞれの時間を過ごし

幸せな家庭もありました

そんな私達が・・・

惹かれあい、悩みながら

今は一緒に過ごしています

不快に思われる方は素通りして下さい

記事・画像の無断転載はお断り致します

*...*...*...*...*...*...*...*...*

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR